【ブックマークすると便利】就活まとめ記事
就活前準備

【本当に役立つ10冊厳選】就職活動に役立つおすすめ就活本はこれだ!!

就活する際には、ネットの情報だけで足りるのか。YESって答える人もいるし、NOと答える方もいます。

しかし、私の考えではネットの情報だけでは足りません。ネット+本を活用することが、就活成功への道だと考えています。

そこで、実際に就活してこの本読んでおいて良かった就活本を紹介します。どれもオススメの本ですので、一読することをおすすめします。

また、Amazonで買い物するなら、学生限定のPrime Student(Amazon Student)に登録しておくのがおすすめです。

これらの学割に登録してから本を購入する方が、確実にお得にお買い物できます。

Prime Studentはこんなポイントが

Amazonでお買い物をする際に、『配達料が無料』&『最短当日配送』等の特典がPrime Studentにはあります。

学生は今なら6ヶ月間無料で使えますので、Amazonでお買い物をする前にPrime Studentに登録しておきましょう。

▼今なら6ヶ月間無料+2,000円クーポン有▼

Prime Studentを無料体験する👈

Amazon Student
【学生限定】Amazon Studentの厳選おすすめポイント4つ!!今回は多くの学生に知られていない、Amazon Student(Prime Student)を紹介します。普段からAmazonを利用され...

おすすめ業界研究・企業研究編

業界地図

こちらはこのような就活生におすすめです。

  • どんな業界があるのか調べたい方
  • 広く業界研究をしたい方

日本の大企業はBtoBの会社が多く、就活をする前までは知られていない企業が多いです。優良企業を見つけるためにも、まずはどのような業界があるのか知っておく必要があります。

見開き一面で載っているので、視覚的にも見やすく整理されています。

就職四季報

業界地図では浅く広く記載されていますが、就職四季報ではより詳細に書かれています。

就職活動初期の大学内に、愛読書が就職四季報という謎の勢力が一定数現れます。それだけ企業について詳しく載っており、詳しく調べるにはもってこいの書籍です。

  • 企業の業績
  • 入社後の給料、社員の平均給与
  • 有給消化率
  • 離職率、3年後離職率
  • ◯年入社者の採用実績大学

など、これ以上に様々なデータが載っております。

業界地図で気になる業界について詳しく調べるのもよし、就職四季報から優良企業を調べるのもよしで、こちらも就職活動には必須級です。

<スポンサーリンク>

おすすめテストセンター・SPI対策

どれだけ業界研究や企業研究、面接対策をしていても、面接に呼ばれなくては始まりません。一番怖いのは、テストセンターやwebテストでの足切りです。

そのため、テストセンターやSPI、webテスト対策は必須です。元々地頭の良い東大京大生ならば対策する必要ないかもしれませんが、早慶生MARCH生やニッコマ生など必ずしておきたいです。

特に数学苦手な方こそ必須です。理系出身の私でも手こずりましたので早めに着手することをおすすめします。

これが本当のSPI3テストセンターだ!

良く就活の中で赤本、青本と呼ばれているぐらいメジャーなSPI対策本です。

とりあえずこれだけやっておけば何とかなる1冊です。当たり前ですが1回やるだけではなく、分からなかった問題、解けなかった問題は何回も繰り返して下さい。そうして、考え方、問題の解き方を頭に叩き込みましょう。

ここに載っている問題の考え方を一通り理解してしまえば、大体の企業では通過すると思われます。(外資系や商社系はもっと対策が必要です)

赤本と呼ばれているテストセンター対策本も存在しています。赤本は青本よりも難易度が低いと言われていますので、「難易度が高いのはちょっと…」と思われる方は、赤本から手を付けてみてはいかがでしょうか。

CAB・GAB完全突破法!

こちらはSIerを受ける方には必須級です。

SIerの試験では、SPIのみならずCABやGABの試験が課される企業も多数存在します。SPIとは違った論理的思考の視点が必要なので、必ずこちらも対策してください。

おすすめES・面接編

ロジカル面接術

とにかくこの本だけは読んでおいた方がよいです。

毎年刷新されていますが、大きな内容の変更点はないので、昔の本でも大丈夫です。Amazonや楽天で購入するのも良し、ブックオフで昔の本を買うのも良し。

とにかく1回読むのではなく、何回も読んでロジカル思考を手に入れて下さい。

採用基準

『採用基準』はマッキンゼーの採用マネージャーを12年務めた方が著者です。

マッキンゼーといえば超がつくほどの入社困難な企業です。そんな企業の人事採用マネジャーが切り出す就活への考え方はかなり参考になり、実践した方が良いです。

おすすめ新書・小説

人は見た目が9割

「なんだよ、やっぱりイケメン・かわいい人が有利なのかよ」と思った方。いいえ、ここで言う見た目とは、そのような意味ではありません。

実は話している内容よりも、それらを構成している顔つき、仕草、目つき、話しの間等々のノンバーバルコミュニケーションが大切なのです。

ベストセラーにもなっている1冊なので、一読することをおすすめします。ちなみに続編でもある『やっぱり見た目が9割』はそこまで新しい気づきはありませんでしたので、『人は見た目が9割』だけで十分だと思います。

夢をかなえるゾウ

「成功とは?」「成功するためにはどうしたら良いか?」等自己啓発に近い本です。こちらもベストセラーです。

就活に役立つものではありませんが、今後の社会人生活に向けて今のうちから「何を会社でやりたいのか」を考えさせられる一冊ですので、読んでおいて損はありません。

何者

映画化も成し遂げた一冊です。映画よりも小説の方が個人的に面白いです。

大げさかもしれませんが、このような痛い就活生は存在します。

「自分はこんな就活生にはならないぞ」とモチベーションアップに繋がるような一冊です。

就活に役立つかは分かりませんが、現在の日本の就活についてが題材なので、タイムリーな話で面白く読めると思います。

映画版はこっちです。

おすすめ就活本を紹介した最後にまとめ

何冊か就活本を紹介しましたが、本当に読んでおいた方が良い本や対策本をランキング形式で紹介します。

この3つだけはマストアイテムと思ってもらって大丈夫です。

ロジカル面接術
面接での自分を売り込む戦略や自己PRをマーケティングの専門家や現役の報道記者が教えてくれます。
ESで書く内容につまったとき、面接でうまくアピールできなかった時には、この本を見返して下さい。その壁を乗り越えられるヒントが必ず書かれているはずです。
おすすめ度

Amazonで購入楽天で購入

 

これが本当のSPI3テストセンターだ!
大手企業でも、SPIテストセンター対策にはこの本で十分です。言語・非言語においても網羅性があります。
赤本と呼ばれれるもありますが、私はこちらの青本をおすすめします。考え方さえ身に付ければほとんどのSPI・テストセンターには対応できるかと思います。
おすすめ度

Amazonで購入楽天で購入

人は見た目が9割
実際に話している内容(バーバルコミュニケーション)よりも、実はノンバーバルコミュニケーションの方が大事である。
そんなことを思い知らされる一冊です。この本は就活だけに限らず、今後の社会人生活や恋愛にも役立つ内容となっておりますので、教養として付けておきたい知識です。
メラビアンの法則とか言えたらかっこいいですよ。
おすすめ度

Amazonで購入楽天で購入

 

本当にAmazonで買い物するなら、学生限定のPrime Student(Amazon Student)に登録しておくのがおすすめです。

Prime Studentはこんなポイントが

Amazonでお買い物をする際に、『配達料が無料』&『最短当日配送』等の特典がPrime Studentにはあります。

学生は今なら6ヶ月間無料で使えますので、Amazonでお買い物をする前にPrime Studentに登録しておきましょう。

▼今なら6ヶ月間無料+2,000円クーポン有▼

Prime Studentを無料体験する👈

Amazon Student
【学生限定】Amazon Studentの厳選おすすめポイント4つ!!今回は多くの学生に知られていない、Amazon Student(Prime Student)を紹介します。普段からAmazonを利用され...

楽天学割という学割制度もありますが、個人的にはPrime Studentのほうがおすすめです。楽天ユーザーの方は、楽天学割を利用して就活本を購入することも良いです。

楽天学割
【学生限定】無料で使える楽天学割のおすすめポイントを紹介楽天の中に学生向けサービスである、楽天学割ってあるの知っていましたか? 実はあまり知られていない『楽天学割』について詳しく解説して...

就活する際に何をするべきか迷いませんか。そんな方のお悩みに就活記事をまとめました。

【ブックマークしておくと便利】当サイトまとめ記事

とにかくこのページさえ読んでおけば、就活とは何をするべきかが分かるようになっています。

私はMARCHの理系出身で、SIerや通信等のSEを狙って就職活動していました。

就活初期にはESや面接を数こなしていくにも、なかなか手応えを感じられない。せっかくこんなに多くの説明会や面接を受けているのに、全然内定出ない。

いつも通りに自己分析をしていると、自分は何かアピールすべきことを間違っているのではないか?という疑問が生まれました。そこからアピールすることをガラッと変えたら、みるみる内定が出ました。

この内定をいただいた経験は誰かに伝えたいと考え、ブログを始めました。一人でも多くの就活生が、この就活に対してプラスになるようなものを発信できればと思います。

このブログに書いていることは、その企業の一部であり全部ではありません。

たまたまお会いした社員の印象が良かった、悪かったという面がありますので、必ずしもその企業の社員全員が良い、悪いということはありません。そのため、あくまで参考程度にお願いします。

▼ブックマークしておくと便利▼

まとめ記事へ👈

\就活に役立つお得情報を随時更新中/