【ブックマークすると便利】就活まとめ記事
この記事のURLをコピーする
社会人の準備

【保存版】就活を終えた大学生が社会人までにやるべきこと厳選7選!どれもやっておかないと後悔します

卒業旅行

大学生のみなさん、ほとんどの方は8月には就活が終わっています。その後およそ半年、社会人になるまでの残り短い期間で何をしますか。

内定先の先輩から、『大学生の内に様々な経験をしておいた方が良い』と言われたけど、実際何すれば良いの?と思っていませんか。

大学4年生の最後の期間で『だらだら過ごす』のと、『何か目的を持って行動』したり、『何か経験』したりした学生では大きな差が生じます。

社会人としてスタートダッシュを切りたい方は、充実した最後の大学生を送ってください。今回は実際に私が、社会人になるまでにやっておいて良かったこと、やっておいた方がよかったことを紹介します。

番外編 学生の内に『Prime Student』に登録!

Prime Studentは、Amazon Primeの会員特典が通常会員費の半額で利用できる学生のためのプログラムです。

さらに、はじめの6ヶ月間は無料で体験できます。もちろん不要に感じたらいつでもキャンセルでき、キャンセル料も掛かりません。

  • 書籍(コミックや雑誌を除く)の注文金額の10%ポイント還元(Amazon Student限定)
  • 映画やTV番組などが見放題、音楽が100万曲以上聴き放題
  • お急ぎ便が使い放題
  • 本、マンガ、雑誌などが読み放題

上記のように、様々な特典があり、学生のうちに登録しておかなければもったいないです。その他、主な会員特典です。

社会人になると、一人暮らしをする方が増えると思います。Amazonは一人暮らしにマジで便利です。

無料で使えるチャンスはもう二度とありません。一旦登録してみて、実際にAmazonを使わなかったら解約でもいいと思います。その時は無料期間が終わる前に解約しないと料金が発生してしまうので、気をつけて下さい。

ちなみに大学生のうちにPrims Studentに登録しておくと、4年間は学生価格でいることができます。たとえ社会人になっても、登録した日から4年間有効なのでめちゃくちゃお得です。

▼今なら6ヶ月間無料でお試し▼

Prime Studentを申し込む👈

\お得な特典・料金は学生の内にだけ/

Amazon Student
【Amazon学割】Prime Studentは学生限定で入らないと損!おすすめポイント4つを紹介Amazon Studentのおすすめポイントや、Amazon Primeにもある特典を紹介しています。プライムビデオやミュージック等、学生ならば、必ずAmazon Studentを登録しておきたいです。...
<スポンサーリンク>

【大学生がやるべき第7位】自動車運転免許を取得する

自動車離れと言われつつも、運転免許は取っておいた方が良いです。『どうせ車乗らないし』と思っている方も必ず取っておきましょう。

社会人になると、まとまった時間がなかなか取れません。

運転免許を取ろうと思った場合、免許合宿の場合2~3週間、通いの場合は最速1ヶ月強掛かります。一般の会社ならば9連休(土日+5連休+土日)までは取得可能でしょうか。たとえ2週間でも社会人は休暇を取ることが難しいです。

また、運転免許証は身分証の代わりにもなります。顔写真付きの身分証って、パスポートやマイナンバーぐらいしかありません。パスポートやマイナンバーを持ち歩く方は少数なので、身分証と言えば、運転免許と言っても過言ではありません。

また、入社条件に運転免許が必要な会社もあります。特に営業職の場合、車移動がメインな地域もありますので、必ず人事に確認しておきましょう。

上記より、時間に余裕がある大学生の内に取っておきましょう。お金が無いならば親に借りるか、バイトで溜めてください。とにかく車の免許はマストです。通いでも合宿でもどちらでも大丈夫です。

おすすめな自動車教習所や免許合宿は特にありません。家から自転車で通える距離の場所、バスの送迎がある教習所など調べてみましょう。

【大学生がやるべき第6位】クレジットカードを作成する

社会人になると、何かと出費が多くなります。例えばスーツや時計、かばん等の身だしなみから、居酒屋等飲食店での支払いの建て替え、一人暮らしのための家電購入などクレジットカードは必要不可欠です。

一般的には、学生のうちは親の担保によって、クレジットカードが作成されるので、社会に出るよりも審査が通りやすいと言われています。就職先の会社や年収によっては、学生の方がクレジットカードを作りやすいとさえ言われています。

さらにクレジットカードで支払いをするとポイントが貯まります。例えば1.0%であれば、5万円の出費で500円相当のポイントが貰えます。現金で支払えば何も手元には残りませんので、このポイントはめちゃくちゃお得な制度です。

これからの卒業旅行など大型出費が増えてくると思いますので、クレジットカードは必須でしょう。日本には多くのクレジットカードがありますが、個人的に特におすすめの3枚を紹介しています。

  • ステータス性の三井住友カード
  • 居酒屋やカラオケで優待割引のあるエポスカード
  • 楽天グループのシナジー効果の楽天カード
【絶対に作っておくべき】大学生で作りたいクレジットカード3枚を厳選!誰にもおすすめ実はクレジットカードって、社会人になる前の学生でも作れます。そんな学生の内に作っておいたほうが良いクレジットカードを紹介します。どれも年会費は無料ですので、安心できるカードです。お金がない学生の方がポイント等がつくので、カード払いがオススメですよ。...

どれも年会費や発行費など掛からない完全無料なクレジットカードですので、私はもちろん3枚とも保有しています。

ついでにネット銀行開設もしておくとATM利用手数料無料や振込手数料無料など何かと捗ります。楽天カードを作成するならば、楽天銀行は必須級の銀行です。

新入社員におすすめな銀行はメガバンクとネット銀行の2つを持つこと!それぞれの特徴を紹介します会社の給料は基本的に銀行口座に振り込まれます。 銀行によってATM利用手数料が無料だったり、振込手数料が無料になっ...
<スポンサーリンク>

【大学生がやるべき第5位】映画・ドラマを見まくる

観たかった映画、観たかったドラマは残っていませんか。社会人になると普段放送しているドラマもなかなか見ることができません。

そのため、この時間のある大学生の内に映画やドラマを見るべきです。会社のおじさんは映画好きの方が多いです。昔の娯楽は映画やテレビがメインだったことからも、今でも映画好きは一定数います。そのため、映画好きといえばすぐに可愛がられます。

このような映画やドラマを見るには、U-NEXTがおすすめです。

U-NEXTならば、映画・ドラマ・アニメなど最新作から名作まで130,000本以上配信しています。また、パソコンのみならずスマホやタブレット、テレビでも視聴することができる動画サービスです。

今なら31日間無料で利用することができます。観たい映画やドラマを見終わってしまった場合、観たい映画やドラマがなくなった場合はこの無料期間で解約しても大丈夫です。そのため、無料で利用することもできます。

▼130,000本の作品から観たい作品を選ぶ▼

\31日間無料キャンペーンは今だけ/

他にもAmazonのAmazon Videoもあります。ぜひこの時間のある期間の内に、気になる映画やドラマを観てしまいましょう。

【大学生がやるべき第4位】読書をする

本を読む習慣を付けたほうが良いです。

なぜならば、その著者の成功体験をたった1,000円で買えるからです。

さらに、Amazonで買えば『1円+256円(送料)=257円』で買える本もあります。めちゃくちゃ安いです。

社会人を前に、おすすめするなら間違いなくこの『入社1年目の教科書』です。

参考になる部分、ならない部分はもちろんありますが、参考になる部分は間違いなく身につけておきたい心構えです。擦り切れるほど読み返しました。騙されたと思って、読んでみてください。

【本当に役立つ10冊厳選】就職活動に役立つおすすめ就活本はこれだ!!就活する際には、ネットの情報だけで足りるのか。YESって答える人もいるし、NOと答える方もいます。 しかし、私の考えではネットの情...

【大学生がやるべき第3位】彼氏、彼女など恋人を作る

『社会人になったら出会いはいっぱいあるでしょ』と思っていると、痛い目を見ます。

合コンと言ってもなかなか理想の人には出会えないし、そもそも良い女性や男性は合コンには来ません。さらに合コン自体が開かれないかもしれません。

できるだけ大学生の内に、同じ学科やクラス、サークルや部活、アルバイト等交友関係を広げておきましょう。理想は学生時代から付き合っている方と結婚することですね。

しかし、『今でも出会いが無いんだけど』という方にはマッチングアプリをおすすめします。

『アプリって何か嫌じゃない?』と思う方もいるかもしれませんが、今はSNSの時代です。私の周りにはSNSから付き合って結婚した友人もいます。

安心感があるマッチングアプリが良いと思われる方には、婚活サービス大手でもあるIBJグループが運営している無料のワイワイシーをおすすめします。

無料で登録できるので、『やっぱマッチングアプリは合わない』と感じたら、そこで止めても大丈夫です。自分から待っていたら、何も始まりません。今が自分を変えられるチャンスです。

▼今はマッチングアプリの時代▼

\無料で初めましょう/

【大学生がやるべき第2位】資格を取得するため勉強しておく

会社に入社すると「資格を習得しろ」と口うるさく言われます。

SIerとなると、客観的に判断できるものさしは資格しかないため仕方がない部分もあります。特に資格を習得することによって一時金などの報奨金や、毎月の手当が支給される企業もあります。

そのため、入社後にすぐに一時金が貰えるよう大学生の内から準備しておくと良いです。間違っても報奨金目当てならば、学生の内に取得せずに入社後に取得しましょう。一般的な企業は入社後ならば受験料も会社負担なところが多いです。

【SIer内定者におすすめ】大学生から勉強しておくべきたった3つの資格!社会人のスタートダッシュを大学生活も残り半年間、内定者の皆さんは何をして過ごしますか? サークル 部活動 勉強 アルバイト ...

基本情報技術者試験の勉強は、少しずつしておいたほうが良いです。今後必ず役に立ちます。基本情報初心者は、イラストが入っているこの参考書が分かりやすいです。私もこの本で合格しました。

【現役SEが解説】3ヶ月で基本情報技術者試験に合格するおすすめ勉強法!システムエンジニア(SE)の登竜門でもある基本情報技術者試験。巷では1ヶ月勉強すれば合格できると言われているが、本当なのか。答えはNO。凡人には3ヶ月間みっちり勉強しなくてはとてもじゃないけど受かりません。そこで、現役SEが3ヶ月間で合格したおすすめ勉強法を公開します。...

加えてTOEICは全大学生共通で勉強しておいたほうがよいです。こちらは昇格要件の1つになっている企業も増えてきており、必須級です。

TOEIC対策はこちらがオススメです。Amazonでもベストセラーとなっています。

【SIer内定者におすすめ】大学生から勉強しておくべきたった3つの資格!社会人のスタートダッシュを大学生活も残り半年間、内定者の皆さんは何をして過ごしますか? サークル 部活動 勉強 アルバイト ...

【大学生がやるべき第1位】卒業旅行で海外へ行く

「自動車免許を取得する」にも記載の通り、社会人になると9連休取得が一般的です。9連休で行けなくはないが、仕事のスケジュール調整などが少々面倒くさいです。

そう考えると、スケジュール調整が容易な学生の内に、海外に行くことが圧倒的におすすめです。

私はマチュピチュやウユニ塩湖、ナスカの地上絵などを観光にペルーとボリビアに卒業旅行として2週間ほど行きました。

興味のある海外に一回は行ってみて下さい。価値観が変わるかどうかはわかりませんが、間違いなく感動はします。

マチュピチュ(正確にはワイナピチュ)に登って見下ろした時の感動、ウユニ塩湖の綺麗さに感動。今でも覚えています。

楽天トラベルで調べる

【あると便利】おすすめグッズ!卒業旅行で飛行機(フライト)・新幹線を使う人へ大学4年生になると卒業旅行に行く方が増えると思います。飛行機で海外に行く方、新幹線で国内を回る方様々でしょう。 共通しているのは飛...

(再掲)学生の内に『Prime Student』に登録!

Prime Studentはこんなポイントが

Amazonでお買い物をする際に、『配達料が無料』&『最短当日配送』等の特典がPrime Studentにはあります。

学生は今なら6ヶ月間無料で使えますので、Amazonでお買い物をする前にPrime Studentに登録しておきましょう。

▼今なら6ヶ月間無料でお試し▼

Prime Studentを申し込む👈

\お得な特典・料金は学生の内にだけ/

Amazon Student
【Amazon学割】Prime Studentは学生限定で入らないと損!おすすめポイント4つを紹介Amazon Studentのおすすめポイントや、Amazon Primeにもある特典を紹介しています。プライムビデオやミュージック等、学生ならば、必ずAmazon Studentを登録しておきたいです。...

まとめ 大学生は人生の夏休み

社会人になるとお金は増えますが、本当に時間が限られてきます。お金は無限に増やすことはできるが、時間は有限です。

これからの人生後悔しないように、大学生の内に様々な経験をしてください。

life-style
【社会人から一人暮らしの体験談】Amazonでおすすめな捗るアイテム初めての社会人生活で一人暮らしをする方は多いかと思いおます。実際に一人暮らしをしてみると、意外と難しいです。料理に家事と様々な仕事があります。そこで、Amazonで買っておいてよかったもの、捗ったものを紹介しています。会社で働くと時間がなかったりするので、時短グッズを購入することをオススメします。...
当サイトのまとめ記事

私はマーチ理系出身で、就活ではSIerや通信、金融系を見てきました。

特に個別説明会83社を代表に、座談会・ES・GD・面接など数多く受け、企業の雰囲気、志望動機や学歴等就活で感じたことを公開しています。その他就活に役立つサービスも触れていますので、就活初心者はぜひ見て下さい。

 

この記事のURLをコピーする