【ブックマークすると便利】就活まとめ記事
その他

自己紹介

自己紹介

はじめまして、MARCH理系生のヒロです。

MARCH理系出身で、就職活動ではSIerや通信等のシステムエンジニアに絞っていました。

特にまったり働きたいと考え、SIer内販メインのユーザー系を見ていました。しかし、ネットに流れている情報はどれも抽象的で、どの会社も同じようなことを言っている気がする。

やはり情報を得るには自分の足で、自分の目で確かめなくてはと思い、数多くの説明会や座談会、面接を経験しました。そこで多くの方々とお会いしたため、一部の企業の人事の方とは今でも親睦があります。

この経験は誰かに伝えなくてはいけないと思い、ブログを始めました。

一人でも多くの就活生が、この就活に対してプラスになるようなものを発信できればと思います。

書いていることは、その企業の一部であり全部ではありません。たまたまお会いした社員の印象が良かった、悪かったという面がありますので、必ずしもその企業の社員全員が良い、悪いということはありません。そのため、あくまで参考程度にお願いします。

大学時の専攻

数学を専攻していて、代数学の一つである暗号理論を研究していました。もう少し簡単に言うと、セキュリティ分野です。インターネットでパスワードを入力してもなぜ安全なのか等を研究していました。

そのときのプログラミング経験から『SE(システムエンジニア)って面白そう』と思うようになり、SEを志望するようになりました。

また、専攻学科の先輩方・同期が金融系SIerに進む方が多かったため、自然と金融系SIerを中心に就職活動をしました。

<スポンサーリンク>

就職活動

合同説明会を除き86社の個別説明会に参加。その中から55社にES(エントリーシート)を提出、途中で辞退やお祈りされつつ6社から内定を頂きました。

自身の記録上のため、若干の誤差がある場合もあります。内定の内訳は、SIerの中でも損保、鉄道、証券、独立系と幅広くいただきました。総合的に加味し、保険会社の総合職(もちろん営業もあり得る)として入社を決意しました。

  • 86社:個別説明会に足を運ぶ
  • 55社:ES(エントリーシート)提出
  • 6社:内定

会社に入社した後

保険会社に総合職として入社し、最初から情報システム部(IT部門)に配属となりました。

プログラミングと言ってもC言語を少し勉強しただけなので、入社後は不安でしたが、みっちりの研修をこなすことで問題なく現場に出ることができました。そして今ではSE(システムエンジニア)として日々奮闘している最中です。

このブログの趣旨

上記のにも書いた通り、多くの企業、多くの人々とお話してきました。

その経験を少しでも多くの人に届けたいと思ったため書いております。学歴社会と言われている中、『MARCH出身でも就活できるんだぞ』という姿をお見せできればと思います。

あくまで私が感じた主観的な部分を書いています。

私が就活していた時と比較して勤務地や福利厚生等変わっている場合があります。客観的な情報がほしい場合は各々の企業HPを御覧ください。あくまで企業業績や情報は参考程度にお願いします。

全ての企業
私が就活で選考を受けた企業一覧こちらでは、私が就活した企業を一覧で載せています。説明会に参加しただけ、ES通過しただけ等の企業もありますが、ご参考にしてください。 ...
【ブックマークしておくと便利】当サイトまとめ記事

とにかくこのページさえ読んでおけば、就活とは何をするべきかが分かるようになっています。

私はMARCHの理系出身で、SIerや通信等のSEを狙って就職活動していました。

就活初期にはESや面接を数こなしていくにも、なかなか手応えを感じられない。せっかくこんなに多くの説明会や面接を受けているのに、全然内定出ない。

いつも通りに自己分析をしていると、自分は何かアピールすべきことを間違っているのではないか?という疑問が生まれました。そこからアピールすることをガラッと変えたら、みるみる内定が出ました。

この内定をいただいた経験は誰かに伝えたいと考え、ブログを始めました。一人でも多くの就活生が、この就活に対してプラスになるようなものを発信できればと思います。

このブログに書いていることは、その企業の一部であり全部ではありません。

たまたまお会いした社員の印象が良かった、悪かったという面がありますので、必ずしもその企業の社員全員が良い、悪いということはありません。そのため、あくまで参考程度にお願いします。

▼ブックマークしておくと便利▼

まとめ記事へ👈

\就活に役立つお得情報を随時更新中/