トップページへ戻る
就活サービス

【キミスカの特徴】独自の適性検査が”超有能”!自己分析だけでも使い倒したい!

無料の就活サイトはたくさんあるけど、『キミスカ』って他の無料就活サイトと比較するとどんなメリットがあるの。と、気になる方がこの記事を読んでいるのではないでしょうか。

キミスカは逆スカウト型の就活サイトです。しかし、実はスカウトのみのサイトではなく、もっと良い使い道があります。それは適性検査を受けて、徹底的に自己分析に活かすことです。

自己分析は就職活動において基本中の基本です。自己分析を軽視している就活生は上手く就活が進まないと断言できます。

しかし、自己分析って正直難しいです。正解というゴールが見えないまま、自分一人で黙々と行うのも精神的にきついです。だからといって、親や友人に他己分析を頼むのも気恥ずかしい。

そんな時にキミスカの適性検査です。このツールがあれば、今まで自分一人で行っていた自己分析も、客観的に見ることもできます。

これからそんなキミスカについて紹介していきます。この記事を読めばキミスカの必要性に気がつくはずです。

▼9項目の面から適性検査が受けられ、自己分析に活かせる▼

\もちろん完全無料で利用できます/

キミスカの適性検査を利用するまでやることは?

まずキミスカを利用するまでの紹介です。たった2ステップです。既にESなど企業に出している方にとっては、コピペ作業なのですぐに登録完了すると思います。

STEP1:キミスカに登録する

キミスカの公式サイトにアクセスしてください。そこから登録します。

>>キミスカの公式HPはこちら

一旦はメールアドレスとパスワード、卒業年度見込みを入力するだけでOKです。メールが届いたら具体的にプロフィールを記入していきましょう。

STEP2:プロフィールの記入

希望業界や希望職種から、自己PRに学生時代に力を入れたこと等記入します。ここで重要なのが特に『自己PR』と『学生時代力を入れたこと』です。

この2つをしっかり書かないと、良い企業からは全くスカウトが来ません。どこにでも送っているような企業からは来ますが。

既に完成している場合はそのESをコピペでOKです。ちなみに希望業界や希望職種はそこまで多くチェックしない方が良いです。できれば2,3個程度に絞っておきたいです。

あまり多すぎると様々な企業からスカウトが来て、非効率に就活を進めていくことになってしまいます。

▼9項目の面から適性検査が受けられ、自己分析に活かせる▼

\もちろん完全無料で利用できます/

<スポンサーリンク>

気になるキミスカの特徴は何?適性検査が最大のポイント!

登録が完了したら、実際にキミスカを使っていきます。そうは言っても、キミスカは何ができるのか気になりますね。

もう少し具体的に特徴を見ていきます。キミスカでは下記のようなサービスが受けられたり、下記のような効果が期待できます。

  • 早期内定のチャンスが広がる
  • プロフィール(自己PRなど)を記入するとスカウトが来る
  • 適性検査を受けて自己分析に活用できる
  • 就活のプロに相談できる

その中でも下3つが特徴的です。この3つを今回主に紹介していきます。

キミスカの特徴①:適性検査を受けて自己分析ができる

キミスカの一つの特徴でもあるこの適性検査を受けることで、客観的に自分自身の傾向を分析することができます。適性検査を受けることで自己分析に活かせます。

150問という多めの質問に答えることによって、より精度の高い結果を得ることができます。少し時間が掛かりますが、頑張りましょう。

多くの方々が就活を通して、ほぼ初めて自分自身を見つめ直したのではないでしょうか。見つめ直しても、それはどうしても主観的判断です。客観的に評価してくれることも必要です。そのためのこの適性検査です。

今までこんなに多くの質問を答えることによって、分析してくれるツールはありますでしょうか。テストセンターの適性検査を受けても、結果は分かりませんよね。だから、今回このキミスカの適性検査を使ってでも自分自身を知ってほしいです。

  1. 性格の傾向
  2. 意欲の傾向
  3. 思考力の傾向
  4. ストレス耐性
  5. 価値観の傾向
  6. 職務適性
  7. 戦闘力
  8. 虚偽回答の傾向
  9. 人物像及び人材活用に関するコメント

一例で画像つきで紹介しておきますね。

知っている人は既に受けています。早めに自分自身を知ることで、就活に有利に働きます。

キミスカの特徴②:特別なプラチナスカウトが届く

キミスカのスカウトは大きく3種類です。企業が学生に対して送れるスカウトが限られています。

  1. 気になるスカウト(∞通 / 月)
  2. 本気スカウト(100通 / 月)
  3. プラチナスカウト(30通 / 月)

このように気になるスカウトは、企業が学生に対して無限に送れます。しかし、プラチナスカウトではどうでしょうか。企業は学生に月30通までしか送れないので、本気で欲しいと思ってくれる感じがしませんか。

キミスカの特徴③:各業界・職種に精通した就活のプロに相談可能

キミスカの運営には、相談役としてアドバイザーが多数在籍しています。

就活生
就活生
  • 就職活動って何をすればいいんだろう
  • 自分に合う業界・企業が見つからない
  • 面接やエントリーシートはどうやって対策すればいいの?

特に就活初期には、このような疑問や不安を抱く方も多いでしょう。そんな中就活のプロに相談できるのは心強いです。

さらにこのアドバイザー方は、得意な業界・職種がそれぞれ異なります。就活生一人ひとりにあったアドバイザーが担当するので、その業界・職種に合ったサポートを受けることができます。

▼9項目の面から適性検査が受けられ、自己分析に活かせる▼

\もちろん完全無料で利用できます/

キミスカに物足りないことは何?デメリットを考える

ここまではキミスカの良いとこばかりを紹介してきました。

就活生
就活生
キミスカってデメリットはないの?メリットばかりではないよね?

はい、キミスカにもデメリットや物足りないところはあります。これから紹介していきますが、メリットしかない就活サイトはありません。複数の就活サイトに登録し、デメリットは他のサイトでカバーし合っていくことが、就活成功の道です。

大手人気企業からのオファーがほとんどない

こちらは2021年卒の就職人気ランキングです。

  1. 伊藤忠商事
  2. 全日本空輸(ANA)
  3. 日本生命
  4. 大和証券グループ
  5. 明治グループ
  6. 博報堂
  7. 丸紅
  8. 大日本印刷
  9. 損害保険ジャパン
  10. 日本航空(JAL)

引用:就職サイトブンナビ!

キミスカでは、このような大手人気企業からオファーが来ることはあるのでしょうか。答えはNOです。

就職人気ランキングに載っているような企業は、勝手に優秀な就活生が集まってきます。言い換えると、わざわざオファーやスカウトを利用する意味がありません。そのため、

  • 絶対に大手企業に行きたい
  • とりあえず人気な企業に行きたい
  • 誰もが知っている企業に行きたい

と思っているような方は、オファーやスカウトは期待しないでください。このような大手企業かつ人気企業には、リクナビ・マイナビを通してエントリーするのが無難です。

とは言っても、必ずオファーやスカウトが来ない訳ではありません。中には来ている就活生もいます。

そこまで期待はせずに、来たらラッキー程度に考えておきましょう。

メールや電話が頻繁に来ることもある

リクナビやマイナビ以外の就活サイトに共通することですが、メールや電話などの連絡が多いと感じる就活生もいます。

それもそのはずで、キミスカなどの就活エージェント型の企業は、キミスカが紹介した企業に就活生の入社が決まると紹介料が貰えるからです。以下の図の方が仕組みが分かりやすいですので、参考にしてみてください。

そのため、なんとか自分達(キミスカ)の紹介で入社させたい事はビジネスモデルとして理解できますし、避ける必要はありません。就活生も納得行く企業に入社できたら嬉しいですし、就活エージェント(キミスカ)も紹介料が貰える、企業も人材を確保できて、3者win-win-winの関係となります。

上記のような事から積極的なメールや電話での連絡・接触も頷けます。もし煩わしいと思った場合は、退会やサブアドレスなどへの変更も良いでしょう。電話が頻繁にかかってくるようであれば、楽天モバイルで新しく電話番号を取得するのも一つの手です。今なら先着300万名まで1年間無料で使えます。

【楽天モバイル1年間無料】就活専用スマホとしても利用可能?電話番号を新しく取得できるということは…?就活サイトを利用する時に気になるのが登録する電話番号。 変なことに利用されたらどうしよう 横流しされたらどうしよう ...

ここまでをまとめると頻繁な連絡は、

  • 良い意味:何をすれば良いのか分からないので、就活を進めやすい
  • 悪い意味:邪魔くさい。

と感じ方は人それぞれです。特に就活初心者にはありがたい、既に順調に行っているような就活中級者には不評の風潮があります。ただし、適性検査だけでも超有能なので、受ける価値はあります。

<スポンサーリンク>

【キミスカ】実はMARCH国公立の高学歴者ユーザーが約5割!

高学歴就活生
高学歴就活生
キミスカなんて使っているのって、どうせFラン大学だけでしょ?

そんなことありません。実はキミスカを利用者は高学歴ユーザーの方が多いのです。実際の統計がキミスカに公開されていました。

引用:キミスカ公式HP

このように、

  • 旧帝大学レベル:10.0%
  • 早慶上智レベル:15.0%
  • MARCHレベル:10.9%
  • 国公立Aレベル:10.9%

と、おおよそ5割の利用ユーザーがMARCH国公立以上の学歴です。

そもそも日本に大学は800弱あるようです。MARCHレベル以下の大学は700校以上ほとんどが占めています。それにも関わらずキミスカを利用している就活生は、たった数十校しかないMARCHレベル以上が約5割を占めています。

このようなMARCH以上の学生は一般的に高学歴と言われています。大企業になればなるほど、学歴は一つのボーダーとなってきます。このような高学歴であれば、キミスカを利用せずとも内定は貰えます。

しかし、1%でも就活成功に導くため、惜しまず努力していることが分かります。だからと行って、MARCH未満の方に必要ないわけではありません。むしろそのような学生は学歴の差を埋めるためにも登録は必須です。特にキミスカ最大の特徴でもある適性検査だけでも受ける意義があります。

キミスカの口コミや評判はどう?Twitterで検索してみました

ここまでキミスカについて自己分析やスカウトが届くことを説明してきました。実際に利用している(利用していた)ユーザーはどのように感じているのでしょうか。Twitterでの意見を簡単にまとめてみました。

キミスカのスカウトサイトとしての評価

ここで記載されているofferboxもおすすめですね。スカウトサイトとしてはキミスカよりも良い企業からオファーが来るとも噂です。

▼就活生の5人に1人が登録▼

\完全無料で大手企業からオファーも/

offerboxのメリット・デメリットから評判口コミを紹介!大手からベンチャーまでオファーが届くスカウト型就活サイトスカウト型就活サイトであるofferbox。このサイトを知っているだけでも就活を効率的かつ有利に進められます。 今回は、offer...
キミスカはプラチナスカウトもある

キミスカは自己分析が一番のおすすめポイント

ここまで紹介した中でもキミスカは就活に有効なツールだと認識できたのではないでしょうか。もちろんここまで完全無料で利用できますので、自己分析だけでも試しにやってみると、今後の就活を有利に進めることができます。

▼9項目の面から適性検査が受けられ、自己分析に活かせる▼

\もちろん完全無料で利用できます/

<スポンサーリンク>

【キミスカのまとめ】適性検査だけにも登録しておいた方が就活を効率的に進められる!

  1. 通常の『スカウト』のみならず、『プラチナスカウト』がある
  2. 適性検査を受けることで、自己分析に役立つ
  3. もちろん完全無料で利用可能

キミスカは通常のスカウトのみならず、企業の本気度も伺えるプラチナスカウトもあるので、就活生登録必須級のサイトです。

さらに150問の質問から導き出される適性検査もあるので、自己分析に大いに役立ちます。と、言うよりも実質この適性検査だけでも受けておきたいです。

ヒロ
ヒロ
マジで適性検査だけでも受けてみてください!

もちろん学生は完全無料で利用できます。これだけの機能を揃えていて無料で利用できるのはお得過ぎます。登録しない理由がありません。

▼9項目の面から適性検査が受けられ、自己分析に活かせる▼

\もちろん完全無料で利用できます/

キミスカがおすすめなことに変わりはありませんが、その他にも完全無料で使えるおすすめ就活サイト5選を紹介しています。これらを駆使することで効率よく就活を有利に進めることができます。

【完全無料】おすすめ就活サイト5選を紹介!就活生ならどれも登録必須級みなさん説明会の申し込みやESを提出しているサイトはどこを使っていますか?普通はリクナビやマイナビですよね。今回はリクナビ・マイナビには...
キミスカ
キミスカはスカウトが届く逆求人型の就活サイトです。
それだけではなく、特にこのキミスカででおすすめなのは、適性検査です。150問の質問に答え、9つの項目から分析される自己分析結果は相当な精度です。
おすすめ度
利用料完全無料(0円)
対象者自己分析が上手く行ってない方におすすめ
一番の特徴150問の質問に答え、9項目で正確に分析

詳細ページ公式ページ

ビズリーチ・キャンパス
気になる企業のOB訪問ができる。キャリセンに言われるまま登録している学内専用OBOG訪問と違い、就活生のために、わざわざ登録している社会人が多数。
ビズリーチ・キャンパスでOB訪問した方が、就活生の力になってくれる。
おすすめ度
利用料完全無料(0円)
対象大学MARCHクラス以上の国立私立大学
一番の特徴就活生の力になりたい社会人ばかりが登録している

詳細ページ公式ページへ

キャリアチケット
これまで6万人を指導してきて、内定率は驚異の80%。就活のプロがマンツーマン指導で対応してくれるため、普段は聞きにくい悩みなど相談しやすい。
非公開優良中小企業のを紹介があったり、強みが分かる独自の自己発見カウンセリングもある。
おすすめ度
利用料完全無料(0円)
対象者内定が出てない就活初心者におすすめ
一番の特徴就活生の力になりたい社会人ばかりが登録している

詳細ページ公式ページへ