【まとめ】就活でやるべきこと
SIer-メーカー系

NECネクサソリューションズの選考【就活】

nec-nexslogo

NECグループの中でもまぁまぁ大きな子会社です。
NECソリューションイノベーターと似ていますが、何が違うのでしょうか。
そんなNECネクサソリューションズを見ていきます。

NECネクサソリューションズの特徴

事業内容や特徴

NECソリューションイノベーターは大企業相手の取引ですが、
NECネクサソリューションズは中小企業をターゲットにしています。
その中でも、病院、図書館、ホテルやショッピングセンターなどを相手にしているようです。
NECという大企業を背景に持っているため、技術力は確かなものと持っています。
2年目から一人で案件を担当している人もいるようです。
また、職種はソリューション営業とシステムエンジニアの採用をしています。

勤務地や福利厚生

勤務地は説明会や座談会の中ではどこなのかはっきりしませんでした。
田町や玉川があるようです。
しかし、実家から職場まで100分以上掛かる場合は寮が用意されているようです。
男子寮は南浦和にあり、女子寮は国府津にあるようです。おそらく。
その他はNECの福利厚生に付随しているようです。

<スポンサーリンク>

NECソリューションイノベーターの選考フロー

説明会→ES&テストセンター→1次面接→2次面接→最終面接

説明会では若手社員との座談会もあり、様々なことを答えてくれました。
福利厚生のことや、就活に対するアドバイスもいただきました。

ES

①志望理由、会社選定で一番のポイントは何か
働く上で社会貢献できるかどうかです。今の世の中は99%が中小企業であり、まだまだそこにはビジネスチャンスがあると感じている。
また、成長できる環境が整っていることです。上流工程から下流工程まで関わることができ、システムエンジニアとしてスキルアップできると感じています。

②具体的にどのような仕事がしたいのか
公共機関である学校や図書館に興味があります。元々先生になることが夢でしたが、大学のプログラミングを通して、先生よりもITに魅力を感じました。だからこそ、少しでも教育現場と関わりたく、学校をITで変えていきたいです。

1次面接~最終面接

面接は1次から学生1人に対して、面接官2人だった気がしました。
(1次は学生2人だったかもしれません)

質問内容は他社と同様に一般的な質問が多いです。
・自己PR
・学生時代頑張ったこと
・学生時代に勉強したこと
・志望動機と入社後に何がしたいのか、どのような業界と仕事がしたいのか
・なぜNECソリューションイノベーターではなく、ネクサソリューションズなのか
・システムエンジニアとはどのような仕事をするイメージか
・お客様にとってシステムを導入するメリットは何か
などです。
ただ、あまり面接官の印象が良くなく、手応えも特に感じなかったです。
なぜ通過し続けたのか疑問です。
ちなみに、最終面接では交通費が支給されました。

就活生の学歴

まったく話していないので分かりません。
他のNECグループと同様の学歴と推測しました。

NECネクサソリューションズの志望動機

①中小企業を相手にITで提案できること
②自分自身成長できる環境であること

結果

残念ながら最終面接落ちでした。
説明会や座談会、人事の方の対応を考えると行ってもよい企業でしたが、面接官の態度で考えると絶対に行きたくない企業でした。
特に2次面接の方があまり印象が良くなく、こちらに対して興味が無いように思われました。さらに前の学生の面接が遅れていて当初30分予定のところ15分程度で終わらせられました。
最終面接は辞退しようと思っていたので最終面接落ちてもショックは受けませんでした。

nec
【就活実体験】NEC(日本電気)の選考NECは国内最大手のSIerです。就活を始める前はパソコンを作っている会社だと思っていましたが、手がけている事業は全然違いました。 ...
nec_soft
NECソリューションイノベーターの選考【就活】NECグループの中で最も大きな子会社と言っても過言ではない会社です。 元々はNECソフトと社名でしたが、かっこいい社名に変わっていまし...
ncos
NEC通信システムの選考【就活】業界最大手SierのNECの子会社です。 そんなNEC通信システムの秘密を見ていきましょう。 NEC通信システムの特徴 事業内容 ...
ABOUT ME
MARCH理系生ヒロ
MARCH理系生ヒロ
MARCH理系生ヒロです。 大学時はMARCH理系に所属し、SIerや通信系を中心に就職活動をしていました。 いくつか内定をいただき、今では保険会社の情報システム部門に関わっています。 就職活動で経験した有益な情報をブログで書いています。