【まとめ】就活でやるべきこと
就活サービス

【まとめ】キャリアチケットの口コミ評判はどう?これはおすすめできるサイト!

meets company

就活無料相談サービスでもあるキャリアチケット。

聞いたことのあるサービスだけど本当に信頼できるの?無料って怪しくない?大丈夫かな?と思っている方へ、安心してください。大丈夫です。

これからキャリアチケットについてどのようなサービスか、口コミは、メリットデメリットは何かを解説していきます。

▼就活のプロに相談&完全無料▼

キャリアチケットに登録

キャリアチケットとは?

キャリアチケットとはハタラクティブ等のサービスを展開するレバレジーズが運営している就活サービスです。

2005年に設立された会社で、ハタラクティブを代表するように、就職・転職サービスに特化している会社です。そのようなサービスに強みを持っています。

実際にキャリアチケットに限っても、『6万人以上の就活相談実績』や『内定率80%超え』と、多くの就活生を成功に導いてきたノウハウを持っていることが分かります。

また、なぜ学生が無料で利用できるのかというと、企業からお金を貰っているからです。内部のものではありませんので詳しくは分かりませんが、一般的な人材サービスであれば入社人数によって企業がキャリアチケットに紹介料を払うことになっています。

あくまで入社人数ということが肝であるので、無作為に学生を送り込めば良いわけではありません。適当な企業を紹介されたのであれば、学生は入社しませんので、しっかり学生と向き合い最適な企業を紹介する必要があります。

キャリアチケットの特徴
  • 6万人以上の就活相談実績
  • 内定率80%超え
<スポンサーリンク>

キャリアチケットを利用するメリットは?

キャリアチケット利用するメリットは何でしょうか。大きく4つあります。それぞれについて解説していきます。

強みがわかる独自の自己発見カウンセリング

一人では気がつくことが難しい強みを、質問に答えるだけで明確にしてくれます。強みだけではなく弱みも分析してくれるのがポイントです。

就活では強みをアピールすることも大事ですが、弱みも把握しておくことも大事です。企業によっては弱みも聞かれますので、社会人になったら『どのようにして弱みを補うか』や『どのように弱みを克服するか』を考えておきましょう。

就活相談実績や内定率

6万人を超える就活相談実績がそれを物語っています。さらに驚異の内定率80%超えです。内定がない状態で選考に臨むのと、内定がある状態で選考に臨むのとでは心のゆとりがまったく違います。

また、面接官も同じ人間ですのでどうしても先入観を持ってしまいます。内定を持っている学生と持っていない学生とでは、内定を持っている学生の方が優秀と思ってしまいます。そのため、まずは一つの内定を得るためにも利用したいサービスです。

求人サイトには載らない優れた優良企業を推薦

就活サイトの最大手は何も言わずともリクナビ・マイナビです。実はリクナビやマイナビに載せるだけで数百万円も企業側が負担をしています。

そんなに支払えない企業や費用対効果が低い会社もあるため、リクナビマイナビに載っていない会社はたくさんあります。

『リクナビマイナビに載っていない≠優良企業ではない』ではありません。隠れた優良企業を見つけるのは難しいですが、キャリアチケットの社員のようにプロならいくらでも知っています。その中から自分にあった優良企業を紹介してくれるのが嬉しいですね。

採用企業を熟知したカウンセラーがマンツーマンで選考対策

優良企業を紹介するだけではなく、ES対策もしっかり練ってくれます。カウンセリングで行われる強みからESに活かすことができます。

また、ES対策のみではなくマンツーマンの面接対策もしてくれるので、本番でも焦らず回答できます。面接は積み重ねや場慣れも必要ですので、そのような対策もできることは素晴らしい機会です。その面接対策でのフィードバックもあるため、課題を把握し、本番前までに克服しましょう。

▼就活のプロに相談&完全無料▼

キャリアチケットに登録

キャリアチケットのデメリットは?

大手企業の推薦はない

冷静に考えたら分かることですよね。大手企業や有名企業は、リクナビマイナビに登録さえしておけば勝手に人が集まってきます。

ただ、リクナビマイナビに載せるのって何百万って掛かります。『そんな利用料払えないよ』って有料企業がこのようなキャリアチケットから紹介を受けることができます。

全国展開していない

今の所サービスを受けられる地域は、

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 大阪府

のみとなっています。九州地方でも随時展開していくようですが、まだ反映されていません。大部分の就活生が東京や大阪に集まっているとはいえ、全国的にサービスを受けられないのは残念ですね。

当日の流れ

ステップ1 キャリアチケットに登録

まずはキャリアチケットに登録します。おもな登録情報は次の通りです。

  • 最終学歴
  • 大学
  • 学部
  • 住まい
  • 勤務希望地
  • 名前
  • メールアドレス
  • 電話番号

おおよそ上記の通りです。これだけなので登録も1分で完了しますね。

>>キャリアチケットはこちらです<<

ステップ2 カウンセリングの予約

キャリアチケットの登録が完了したら、実際に予約をします。キャリアチケットは人気のサービスのため、予約が埋まってしまいます。そのため、空いている日を見つけては早めに予約しましょう。

ステップ3 カウンセリングの当日

予約した日に所定の場所に行き、アドバイザーと面談をします。そこで志望業界・企業、就活についての悩みを相談します。

相手はプロのアドバイザーですので、就活の悩みがあれば恥ずかしがらずに聞きましょう。直接的な回答が得られなくても、何かの気づきや発見に繋がります。

ステップ4 優良企業の選定

アドバイザーが優良企業を紹介してくれます。もちろんステップ3での面談内容を元に、紹介してくれるので、自分にあった企業を見つけることができます。

この中でES添削や面接対策を行います。アドバイザーは就活のプロです。その企業の特徴それぞれにあった対策をすることができるので安心ですね。

ステップ5 企業の選考

ステップ4で優良企業を紹介してもらったら、実際に選考に進みます。

企業によって面接回数が異なるため、内定までの道のりはそれぞれですが、自分に合う企業なので間違いなく内定確率が上がっています。

▼就活のプロに相談&完全無料▼

キャリアチケットに登録

キャリアチケットの口コミは?

実際にキャリアチケットを使った方の口コミや評判です。全てが全て良いサービスなわけではありません。

ES添削してもらうだけでも十分すぎるサービスでした。

ESを書いても書いても全然通らない。さらに自分の強みもなんだかよく分からない状況。そんな中キャリアチケットに出会い『無料』と聞いたので実際に行ってみた。アドバイザーの方は就活相談に慣れているのか、話をうまく引き出してもらえた。自分の強みが何なのかわかり、ESも通るようになって無事内定を貰えた。

ES添削や企業紹介も無料で行ってくれたので満足だけど、強いて言えば企業紹介が大手ではないことが不満である。

首都圏での就活生にはありがたいが、地方大学生には恩恵がない。

口コミまとめ

メリット

  • ES添削は客観的視点を取り入れられる
  • 自分の知らない強みや弱みが見つかる
  • 優良企業を紹介してくれる
  • すべて無料でサービスを受けられる

デメリット

  • 優良企業であるものの、みんなが知っている大手企業ではない
  • 地方密着企業の紹介が受けられない

キャリアチケットのまとめ

キャリアチケットはまだ発展の余地があり、メリットとデメリット両方を兼ね備えています。

無料でここまで受けられるサービスはなかなか無いため、ぜひ利用してみてください。

キャリアチケットを利用してほしい方
  • ESの添削を受け、客観的視点を取り入れたい
  • 面接の練習をしたい
  • 自分にあった優良企業が知りたい

▼就活のプロに相談&完全無料▼

キャリアチケットに登録

サイト
【完全無料】まだ登録してないの?必ず役立つおすすめ就活サイト5選みなさん説明会の申し込みやESを提出しているサイトはどこを使っていますか?普通はリクナビやマイナビですよね。今回はリクナビ・マイナビには...
ABOUT ME
MARCH理系生ヒロ
MARCH理系生ヒロ
MARCH理系生ヒロです。 大学時はMARCH理系に所属し、SIerや通信系を中心に就職活動をしていました。 いくつか内定をいただき、今では保険会社の情報システム部門に関わっています。 就職活動で経験した有益な情報をブログで書いています。