トップページへ戻る
企業全般

ユーザー系SIerの年収(初任給)を徹底比較!高いのはあの業界SEだった

就活する際の『ものさし』にもなる年収(初任給)。同じような仕事をするのであれば、できるだけ高い方が理想です。

特にユーザー系SIerであれば、同じような仕事をしている企業も多く、この年収(初任給)を入社の目安にしている方も多いと思われます。実際に私も年収と福利厚生を最大限に重視していました。

そのため、今回はユーザー系SIer企業の初任給をまとめました。ユーザー系の中でも、特に人気のある金融系を中心にまとめています。

あくまで公式HPや就活サイトからの情報です。適宜更新される場合がありますので、ご参考までにお願いします。また、基本的に大学卒と大学院卒(修士)を想定としております。

【SIer限定】SEで1000万円超の給料(年収)を貰える企業はどこ?SIer企業はそこまで給料が高くはありません。平均年収の調べ方は『EDINET』を使用すると便利です。ぜひ実践してみてください。 ...
こちらは2019年の情報に基づきます。

銀行系SIerの初任給の比較

大学卒大学院卒差額
三菱UFJインフォメーションテクノロジー(MUIT)216,500円239,000円▲22,500円
日本総研(JRI)214,000円234,000円▲20,000円
みずほ情報総研(MHIR)205,000円230,000円▲25,000円
農中情報システム(NIC)204,000円221,000円▲17,000円

三菱UFJと三井住友のシステム会社でもあるMUITとJRIが一つ頭抜けています。どこの会社も大学院卒の方が優遇される傾向があり、これは変わらないでしょう。

銀行系SIerの中では、唯一みずほ情報総研(MHIR)のみ外販も行っています。内販系SIer企業は利益を求めることが少ないので、ボーナスの支給額が少ないのが一般的です。そのため、ボーナスなどはMHIRが一番反映される気がします。

<スポンサーリンク>

損保(損害保険)系SIerの初任給の比較

大学卒大学院卒差額
MS&ADシステムズ209,000円209,000円0円
SOMPOシステムズ208,900円208,900円0円
東京海上日動システムズ208,000円223,000円▲15,000円
日新情報システム(NISK)217,400円221,400円▲40,000円

ほぼ横一線状態で、初任給では差がありません。唯一東京海上日動システムズでは、大学院卒となると初任給がアップします。日新情報システムが一番高く出ていますが、固定残業代が含まれているためです。

高田馬場のMS&ADシステムズ、立川のSOMPOシステムズ、多摩の東京海上日動システムズと勤務地の争いにもなりそうです。もちろん都心の方が良いのか、23区外の方が良いのかというのは個人差があります。

生保(生命保険)系SIerの初任給の比較

大学卒大学院卒差額
第一情報システムズ(DLS)212,000円212,000円0円
ニッセイ情報テクノロジー(NIT)210,000円227,000円▲17,000円
かんぽシステムソリューションズ209,100円219,100円▲10,000円
スミセイ情報システム205,000円211,000円▲6,000円
明治安田システムテクノロジー207,2000円207,200円0円

第一生命、日本生命、かんぽ生命のシステム会社は損保系SIerよりも初任給が高くなっています。

損保系SIerと違い、外販にも力を入れている企業が多いので、ボーナス含めた年収は生保系SIerの方が高そうです。

【私の就活実体験】ニッセイ情報テクノロジーの選考や口コミ・評判を紹介ニッセイ情報テクノロジーの選考について、就活をした実際のESなどの内容を書いています。企業の特徴や学歴などもあれば書いていますので、業界研究に役立てていただければと思います。...
<スポンサーリンク>

証券系SIerの初任給の比較

大学卒大学院卒差額
野村総合研究所(NRI)221,500円251,500円▲30,000円
日興システムソリューションズ(NKSOL)250,000円275,000円▲25,000円
大和総研(DIR)255,000円255,000円0円

初任給に関しては、あの野村総合研究所(NRI)でさえ霞んで見えます。それほど証券系SIerは初任給が高く、他業界SIerと比較しても突出しています。

しかし、NRIは将来的、おおよそ30歳を過ぎた頃から年収1,000万円を超えるとも言われています。初任給のみにスポットを当てず、平均年収も考えた方が良いかもしれません。

【私の就活実体験】日興システムソリューションズの選考や口コミ・評判を紹介日興システムソリューションズの選考について、就活をした実際のESやGD、面接の内容を書いています。企業の特徴や学歴などもあれば書いていますので、業界研究に役立てていただければと思います。...

商社系SIerの初任給の比較

大学卒大学院卒差額
SCSK258,800円282,100円▲23,300円
三井情報(MKI)215,000円225,000円▲10,000円
伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)230,000円245,000円▲15,000円
丸紅情報システムズ202,000円220,000円▲18,000円

業界内でも差が激しいのが商社系SIerです。SCSKや伊藤忠テクノソリューションズはユーザー系SIerの中でもトップクラスの初任給です。

さらにこの2企業というのは、平均年収も高いことで有名です。やはり給料を求めるならば、外販を手掛けている企業に行く必要があります。

<スポンサーリンク>

鉄道SIerの初任給の比較

大学卒大学院卒差額
JR東日本システム(JEIS)198,000円212,900円▲14,900円
鉄道情報システム(JR)211,018円224,953円▲13,935円
JR東海情報システム(JTIS)208,600円230,500円▲21,900円
JR西日本ITソリューションズ(J-WITS)202,500円204,500円▲20,000円

鉄道系SIerの場合、そこまで差がありません。外販も行っている企業もありますが、金融系SIer全般と比較すると、給料は見劣りします。

ユーザー系SIerの初任給のまとめ

ユーザー系SIerといえば、金融業界が大きく占めていますので、今回も金融系SIerを中心に紹介しました。

このように比較すると、証券系SIerや商社系SIerの初任給が高くなっています。やはり、給料を求めるのであれば、このような企業のように外販も必要なのかもしれません。

【SIer限定】SEで1000万円超の給料(年収)を貰える企業はどこ?SIer企業はそこまで給料が高くはありません。平均年収の調べ方は『EDINET』を使用すると便利です。ぜひ実践してみてください。 ...

また、給料だけを求めるのであれば、ユーザー系SIerではなく、事業会社のIT部門も選択肢の一つに入れてみましょう。

このようなIT部門からシステム子会社(ユーザー系SIer)への出向も一つのキャリアプランとして用意している企業は多いです。私自身も事業会社のIT部門に入社しましたが、現在はユーザー系SIerに出向し、仕事をしています。給料は事業会社から出ていますので、ユーザー系SIerのプロパー社員より多少貰えています。

【現出向者の声】ユーザー系SIer志望者は親会社も選択肢に!働いて感じたメリット・デメリットを紹介私は損害保険会社に入社し、そのままユーザー系SIerに出向しています。入社理由は、親会社(事業会社)から出向コースがあると知っていたから...

注意してほしいのは今回の比較は初任給ということです。初任給の中でも、一定時間の固定残業代が含まれていることや、退職金が含まれている、ボーナスが含まれている(年俸制)など様々な形態があるかもしれません。

そのようなことは、実際に働いている社会人に聞かないとわからない部分が出てくるかもしれません。そのようなことはOB訪問で聞いておきましょう。ビズリーチキャンパスならば、このような有名企業のOBも登録しているかと思われます。

早速ビズリーチキャンパスに登録して、OB訪問で気になる質問をしちゃいましょう。

▼登録に最短3分!今すぐ登録できる▼

\完全無料で利用できます/

【メリット・デメリット】OB訪問はビズリーチキャンパスが大学キャリセンよりおすすな理由を紹介就活生の皆さんはOBOG訪問していますか。必ずOBOG訪問する必要はありませんが、しておくて今後の就活が有利に進むことが多いです。 ...